小児・成人矯正装置|大阪市の矯正歯科なら中島矯正歯科

インターネット予約
歯医者さんがおすすめする歯科医院
小児矯正装置   永久歯完成前 小学生以下の方
主に取り外し式の装置を使用し、乳歯列から永久歯列への正常な交換と
正常な顎の成長・発育を促す治療を行います。来院間隔は1、2ヶ月毎です。
中学生以上になってから成人矯正を行う2段階の治療となります。
当院では、成長終了期まで責任を持ってフォローしたいと考えています。
成人矯正装置   永久歯完成後 中学生以上の方
主に固定式のワイヤー矯正装置を装着し、永久歯の正常な噛み合わせと
上下の顎のバランスを整える治療を行います。
通常、2年から3年の期間が必要で、来院間隔は1ヶ月毎程度です。
装置の種類は、主に表側からの装置や裏側からの見えない矯正装置などがございます。
誰にも気づかれない裏側からの装置
当院で矯正治療を始められる方で圧倒的に人気がある裏側
からの矯正装置。20代以降の方が大半ですが、
ギラギラしている矯正装置が気になる…
という理由で治療をためらっている思春期のお子様も
もちろん可能です。